ドールとのあま~い生活ドールとのあま~い生活

Doll House 168 2019モデル 145mアミ(marie)

さて最近恒例の、ドールハウス168の2019年モデル、145cmアミちゃんのご紹介です。
2019モデルって何?という方のために一応ご説明しますと、2019モデルは従来にない
「カスタマイズ自在」なラブドールのことです。
お肌の素材はTPE(エラストマ)です。シリコンに比べて柔らかく触り心地最高の素材です。
このドールたちのお顔と身長を固定してそれぞれご紹介していますが、
肌色や瞳の色、自立パーツ、あと胸の大きさや乳首の大きさまで細かく選べる仕様です。
迷っちゃいますが、心ゆくまで迷って決めてください!

さて145cmアミちゃんはこんな子です。

微笑みがかわいらしいですね。「笑う」ではなくまさに「微笑む」がぴったりな表情です。

ちょっとアップめのセクシーポーズ。
ボディはevoタイプ採用なので、撮影のときなどにも可動域が広くて
ポーズを自然にとらせることができるんですよ。

じつはこの何気ないポーズもevoボディならではなのです。
肩の上がり、右太ももの上がりは、例えばシリコンボディには難しいポーズです。
TPEの柔軟性とevo骨格だからこそといえます。

さらに両足を上にあげてセクシーポーズ。
表情とのギャップがいいですよね~

今回はボディの稼働とかポーズを中心にご紹介しました。
ドールハウス168 2019モデルラインナップはこちらからどうぞ。

ページ先頭へページ先頭へ