スタッフブログ

ラブドール【おすすめ手入れグッズについて】

投稿者 : ベルドール東京 on

みなさんこんにちは!日々快適なラブドールライフをお過ごしでしょうか?   前回ラブドールのお手入れ方法に関して紹介しましたが、今回はお手入れの際に役立つおすすめのお手入れグッズを紹介したいと思います。   ・おすすめグッズ①:ベビーパウダー まず紹介するのはおすすめのベビーパウダーです。 ベビーパウダーはお風呂上がりだけでなく、クレンジングオイルなどで汚れを拭き取った後にも使用する など、お手入れの中でも使用頻度は高くなります。   ベビーパウダーといっても様々な種類がありますが、ドールのお手入れには「純タルク系」の製品が適して います。その他に香料やシリコンオイル、コーンスターチなどを含んだベビーパウダーもありますが、 独特な匂いがすることや、TPEを溶かしてしまう可能性があるためおすすめしません。   「純タルク系」のベビーパウダーには、ジョンソン&ジョンソンの「ベビーパウダー」や、小堺製薬が 製造・販売する「タルク(食添)」などがあります。   薬局などで販売している他、アマゾンなどネットショッピングでも購入可能ですので、チェックしてみて ください! ・おすすめグッズ②:膣洗浄器  次に紹介するのはHの後の洗浄を快適にしてくれる膣洗浄器です。  ベビーパウダーと比べるとあまり聞きなじみのない商品かもしれませんが、膣洗浄器は女性が生理の際に 膣内を洗浄する目的で作られた商品のため当然かもしれませんね。    膣洗浄器を使うことでシャワーだけでは洗うのが難しい膣・アナル・口内などを綺麗に洗浄することが可能 です。 膣洗浄器はタンク一体型のものや、ペットボトルにノズル部分を装着して使用するタイプなど、 様々なものが販売されていますが、いずれも各種通販サイトでの購入が可能です。   ・おすすめグッズ③:洗浄ブラシ  最後に紹介するのは膣内をさらに清潔に保つための洗浄ブラシです。 洗浄ブラシと言われてもピンとこないかもしれませんが、ペットボトルや水筒など、筒状で普通のスポンジ では洗いにくい場合に使用する棒状の洗浄用具のことです。    先ほど紹介した膣洗浄器で膣内を洗浄することはできますが、ローションや汚れや頑固だった場合には それだけでは完全に清潔な状態にすることはできません。一番デリケートな部分でもあるため、ブラシを 使ってしっかり洗浄しましょう。   使いやすい商品としてはサンコーの「ピカピカ細口ボトル洗い」などがおすすめです。   さて、今回の記事ではドールのお手入れにあたっておすすめのグッズを紹介してきました。  大変なお手入れも今回紹介したグッズを使えば簡単にお手入れできますので、ぜひ参考にしてください♪    次回の記事ではちょっと難易度の高いドールのお化粧について、そのやり方やコツなどを紹介する 予定です!

続きを読む →


ラブドールの衣装ウィッグ・の選び方

投稿者 : ベルドール東京 on

ラブドールには、ラブドール専門衣装の他に、人間用の服を着せることができます。 ただし、実際の人間とは身長やスタイルが大きく違うため、衣装選びには注意が必要です。 そこで、ラブドールに着せる衣装やウィッグを選ぶポイントについてご紹介します。   ラブドールの衣装は「子供服orレディースサイズ」 ラブドールの衣装は身長によって、子供服かレディースサイズから選ぶのがおすすめです。 ただし巨乳のラブドールの場合はトップスの丈が釣り上がってしまうため、バストサイズと調整して1~2サイズ上を選びましょう。 はじめのうちはニットワンピースなどの伸縮性のある素材の衣装を用意するか、自分のTシャツ等を着せて着丈が何cm上がってしまうかを確認すると良いでしょう。 身長100~150cmまでのドールは、原則子供服から選びます。 コスプレ衣装であっても、ナース服などの定番なら子供サイズが販売されています。 <子供服のサイズ目安> 身長(cm) サイズ 105~115 110 115~125 120 125~135 130 135~145 140 145~155 150   これ以上の身長の場合は、レディースサイズの方が着られる衣装が多くなります。 身長150cm以上であればSサイズ、160cm以上であればMサイズが目安です。   レディースウェアを着せた場合、どうしても洋服のウエストが太く、だぶついてしまう事があります。 その時は背中側を安全ピンや洗濯ばさみで留めるなどして調整してください。   ラブドール衣装の選び方【ランジェリー】 下着についても、実際のドールサイズを基にランジェリメーカ―のサイズ表と比較しながら選んでいきます。   人間とは違い胸の肉が逃げることもないので「スタイルアップ」や「谷間メイク」等にこだわる必要はありません。   ただし、きつめのサイズを選んでしまうとボディに食い込み跡が出来てしまったり、色写りの可能性があります。 サイズに悩んだときはワンサイズ上を購入するのが良いでしょう。   また紐で留めるタイプのセクシーランジェリーであればサイズは関係ありません。 紐を縛る位置で調整ができるので簡単です。   ラブドール衣装の選び方【ウィッグ】   ラブドールのウィッグも衣装と同様、バラエティーショップやネット通販で購入可能な人間用のフルウィッグを使用します。   残念ながらネットはもちろん店頭であってもウィッグは梱包された状態で陳列されており、殆どの場合実物を直接触れながら選ぶことは出来ません。   そのため、ウィッグ選ぶ際にはいくつかのチェックポイントがあります。 セット不要のウィッグを選ぶ コスプレ用ウィッグの場合、カットやスタイリングを自分でする前提で作られている商品がほとんどです。 初心者がカットやスタイリングを完成させるのは技術的に難しく、それなりの道具も必要になります。 商品説明やレビューを熟読し「スタイリング済」「カット不要」「キャラウィッグ」等の記載がある商品を選びましょう。   安物のウィッグを買わない ウィッグの価格はピンキリで、なかには1,000円をきるお手軽価格の商品も。 しかし安物のウィッグは粗悪な素材を使っていたり、作りが雑なので髪質やつむじに難がある製品も多く、「どうみてもウィッグ」という不自然さがあります。

続きを読む →


ラブドールのメンテナンス

投稿者 : ベルドール東京 on

ラブドールのお肌のメンテナンスはしっかりと!長く一緒に過ごすためには手間を惜しまないように! ラブドールは年による老いこそ無いですが、大切に扱ってあげないと気付かない間にボロボロになってしまいます。ラブドールにとって頼れるのはあなただけ。いつまでも綺麗なままでいられるように、しっかりと日頃のお手入れを行ってあげてください。   月に1、2回はお肌のお手入れを ラブドールは長期間使用していると、肌からオイルが染みだしてくることがあります。これはオイルブリードと呼ばれており、そのままにしておくと独特の匂いがしたり、手触りがベタベタしてしまうので適度にこのオイルを取り除いてあげましょう。 手入れ方法は簡単で、ウェットティッシュや湿ったタオルなどで気になる箇所を優しく拭いてあげるだけ。拭き終ったらベビーパウダーを塗布してあげると肌触りがサラサラになり、オイルの染みだしも緩和されますよ。頻度としては月に1、2回を目安に行えば大丈夫です。 汚れを落とすにはクレンジングオイル! どれだけ気を付けていても汚れがついてしまうことはあるものです。そんな時はクレンジングオイルを使用すると手軽に綺麗にすることができますよ。必要なものはクレンジングオイルとシルコット、仕上げ用にベビーパウダーの3つだけです。 手順としてはクレンジングオイルをシルコットにつけたら、汚れている箇所を優しく擦るだけです。何度も擦っていくうちにみるみる汚れが落ちていきますよ。あまり力を入れると裂けてしまうので注意してくださいね。綺麗になったら仕上げにベビーパウダーの塗布も忘れずに。   お風呂で綺麗さっぱり丸洗いも! 全身の汚れを落とすならお風呂場でシャワーをするのも一つの手です。全身くまなく綺麗にしてあげてください。ボディソープは汚れが落ちにくく、クレンジングオイルは水と相性が悪いので、お風呂場で使用する洗剤は中性洗剤がおすすめですよ。頑固な汚れにはセスキと中性洗剤を6:4で混ぜたものを使用すると汚れが落ちやすくなります。洗う際はや「優しく丁寧に」を心掛けてくださいね。 お湯の温度はぬるま湯ぐらいにしておきましょう。70℃以上のお湯だとラブドールが変形してしまう可能性があります。また、内部が錆びてしまわないように注意が必要です。ヘッドは外してジョイント部分に浸水しないように保護し、足の裏に金具がついている場合も保護してくださいね。洗い終えたらタオルで優しく水気を引き取ってあげ、最後にベビーパウダーで仕上げをしましょう。   日頃のケアが長く綺麗でいるコツ 普通の女性もラブドールも綺麗を保つのには日頃のケアが大事なのは一緒です。包み込んでくれる優しい肌触りや美しい姿を維持する為にも、大切な彼女を思いやって面倒くさがらずにきちんとお世話してあげてくださいね。

続きを読む →


ラブドールとは

投稿者 : ベルドール東京 on

1ラブドールの概要   ラブドールとは、主に男性が恋人のように一緒に暮らす等身大の人形のことを指します。恋人ですから、当然、着飾ることもしますし、身だしなみを整えます。そして、ともに見つめあったり、添い寝したりします。そしてラブドールは男性の性的欲求にも応えてくれる構造です。これによってドールとの信頼関係、親密さはより深くなります。 2ダッチワイフの違い  ラブドールは往々にしてダッチワイフとごっちゃにされます。確かに、ぱっと見は似てるかもしれません、しかし、いわゆるダッチワイフとラブドールとでは、その品質、精巧さに大きな違いがあります。ラブドールの方がはるかに手間とコストがかかっています。ですから美しいのです。愛らしいのです。いわば、ラブドールはダッチワイフの進化系とも言っていいでしょう。もちろん、ラブドールのルーツであるダッチワイフにも敬意を払わなければなりません。しかしながら、ラブドールとダッチワイフは同じかというと、別物と言わざるを得ないでしょう。 3エラストマー素材(TPE)ラブドール  エラストマー素材というものをご存じでしょうか?現在主流の素材であるシリコンに変わりつつある新しいタイプのラブドールの皮膚です。  エラストマー素材とは、不可逆性の素材です。なかでも、ラブドールに使われる素材は、エラストマーの中でもTPEと呼ばれるものです。  TPEは、後に紹介するシリコンに比べて、より柔らかいです。人肌に近い感触ともいえましょう。したがって抱き心地は最高です。また、匂いもシリコンに比べて少ないです。これも嬉しいですね。そして、コストもシリコンに比べて低くなっています。と、いうことは、あなたは、何人ものドールをお迎えすることができるということです。  ただ、シリコンと比べて欠点もあります。TPEは汚れが付きやすいです。ですからこまめなメンテナンスが必要となります。さらに、肌がもろいという欠点もあります。したがって、ドールとの激しい営みをした場合、皮膚が破れることになるかもしれません。また、着替えの際にも間接当たりの皮膚が痛まないよう気を付ける必要があります。 4シリコンドール  シリコンドールは以前からラブドールの皮膚に採用されています。TPEより高価な分長持ちします。皮膚の強度もTPEと比べて強いので激しい営みにも耐えることができます。  少々高く、匂いが付きやすいのが難点ですが、メンテナンスすれば臭いはそこまで気になりません。

続きを読む →


ラブドールとの生活

投稿者 : ベルドール東京 on

1.はじめに みなさんは、ラブドールとの生活をどのように考えておられるでしょうか。我が国においてラブドールとの生活はまだまだ一般的とは言い難いです。もしかして「人形と一緒に生活するなんて何か寂しい」と思ってませんか? ところが違うんです! 精魂込めて作られたラブドールはあなたの心を癒し、ストレスから解放してくれます。結果、あなたの人生は充実したものになるでしょう。この記事では、ラブドールと暮らすメリットを紹介していきたいと思います。 2  ラブドールはいつまでもあなたに寄り添ってくれる!  まず、ラブドールと一緒に暮らすメリットとして、彼女たちはいつでもあなたと一緒にいてくれる点が挙げられます。家に帰れば美しく魅力的なラブドールがあなたを待ってくれている。そして、いつまでも一緒にいてくれる。彼女はあなたの話や愚痴を全て受け入れてくれます。ずっと聞いてくれます。まさに究極の愛の形です。これによってあなたの疲れ切った心は癒されるでしょう。    実際、海外の研究結果では、ラブドールと一緒に暮らすことによって、被験者の安心感や幸福感が増したという報告がなされています。 3 ラブドールはあなたの一人の時間も大切にしてくれる!  いくら相手のことを好きになっても、時として、一人の時間を過ごしたいときがあるものです。ですが、相手がいる場合、それは時として困難です。 しかしながら、ラブドールなら、こちらが一人になりたいとき、あなたは一人の時間を過ごすことができます。あなた気を使わなくても、ドールは静かにあなたのことを見守ってくれています。 そして、あなたが、ドールとの時間を過ごしたいと思えば、ドールは、またあなたのそばに寄り添ってくれます。 4 ラブドールはいつまでも美しい!  どんな美しい人間でも、時間がたてば外見は衰えてしまいます。これは仕方ないことです。これに対して、ラブドールは、メンテナンスの必要はあるものの、基本、いつまでも美しいままです。最高のプロポーション、最高の質感、あなた好みの容姿がいつまでもあなたのそばにいるんです!こんなにうれしいことはありませんね。 5 ラブドールと暮らす上で困った点  ラブドールはとても精密に作られています。まるで人間のようです。したがって重量があります。重いです。そしてラブドール自身は動きません。ですから、あなたがラブドールとどこか行きたいときは、苦労するかもしれません。 6 まとめ いかがだったでしょうか。わが国では、まだまだ一般的とは言えないラブドールとの生活。確かに、偏見やデリケートな部分がある面は否定できません。でも、今まで紹介させていただいたように、ラブドールとの生活はあなたの人生を充実したものにしてくれます。   現にラブドールと生活することで人生を救われたという方がいます。「本当に良かった」と感じておられる方がたくさんおられます。あなたもラブドールとの生活を始めてみませんか?

続きを読む →