ベルドール東京
カート
menu

dollhouse168アクセス不能のお知らせとお詫び

平素よりベルドール東京をご愛顧いただき誠に有難うございます。
2/3(日)よりdollhouse168ホームページにアクセス出来ない状況が続いております件につきまして
弊社オフィシャルホームページよりお詫び申し上げるとともに状況のご報告と今後の対応をお知らせいたします。

dollhouse168の生い立ち

まず最初にdollhouse168という会社の生い立ちについてご説明させて頂きます。
dollhouse168は創始者の趙 維倫社長が日本の滝修行から開眼してはじめたのはとても有名な話ですが、もともとdollhouse168は最初からオリジナルドールを発売していたわけではありませんでした。
当初は中国大手ドールメーカーの一販売代理店として代理店契約を結んで各国(日本は除く)へ販売しておりました。
販売台数が伸びるにつれ、独自の視点から改善・改良点も見えてきましたが、あくまでも一代理店としては製品の製造工程までは変革することは出来ず、悶々としながらも販売を続けてまいりました。

しかしdollhouse168の趙社長はMizuwaliの名前を持つ写真家であり芸術家でもあります。
オリジナルドール販売の意欲は増すばかりとなり、2013年提携先中国ドールメーカーと袂を分ける形でdollhouse168オリジナルドール発売となりました。
しかしながら「我々でもっとすばらしいドールを開発しよう」と志しは高揚なものでしたが実際は暖簾分け的な円満なものでは無く、メーカーの技術者を引き連れての独立でした。
昨年11月にベルドール東京がオープンした矢先に個人サイトを装ったホームページから弊社が誹謗中傷を受けたのも一連の流れからと理解すれば合点がいく事と思います。

dollhouse168へのアクセス不能問題

さて今回のdollhouse168アクセス不能の問題ですが、ここからさらに問題が深層化してまいります。
先ほどメーカーの技術者を引き連れての独立と申し上げましたが、このとき袂を分けた中国ドールメーカー社長の親戚の協力を得て自社ブランドの工場を立ち上げたことが問題となりました。
両者(中国ドールメーカーの社長と、その親戚)は仲たがいしていたこともあり、dollhouse168に非常に好意的に関係を進めてまいりました。
しかしなんとこの両者が電撃的な和解(恐らく利益の合致でしょう)したのです。
dollhouse168内の少数の反対分子も相手側に靡き、身内によるドメイン奪取事件へと発展したのです。

dollhouse168の今後

ではdollhouse168の今後はどうなるのでしょうか。
dollhouse168.comのアドレスは心ならずとも私どもdollhouse168では使うことは困難な状況であります。
従いましてdollhouse168の名前を冠したアドレスを用意し、この新しい大地に移り一から皆様の信頼を得るために地を耕してやがて真実の実を結ぶようなビジネスを展開して参りたいと考えております。
dollhouse168という名前を捨てて、しがらみを捨てて新しい名前で再スタートという選択肢も社内から出ました。
日本サイドでもdollhouse168.comで無ければ、dollhouse168が付いていても別物であって新しい名前で出直しましょうとも提案しました。
しかし代表である趙社長はいままで支えていただいたお客様の為にもdollhouse168の名前で逃げ隠れせず過去の歴史も隠すことなく勝負していきたいとのことなのです。

dollhouse168は新しいドメインを取得し別のアドレスへと変わってしまいますが今までと変わらぬ営業をしてまいります。
生産工場は通常通り稼動しておりますので、商品の供給も今まで通りの品質と納期で対応してまいりますのでご安心ください。
新しい商品のご案内も近いうちに出来ると思いますのでこちらもご期待下さい。
「著作権」という、日本では当たり前に認めらていて認識されている権利も、日本以外の諸国ではまったくもって無秩序に扱われている場所もあるのだと言う事も日本のdollhouse168ファンの方に認識して頂きたいと同時に今後dollhouse168 Mizuwaliこと趙維倫が世に放つ作品においても断じて親権は守られなければならないということも日本人として共有したい部分でもあります。

このような内輪の恥部を衆知にさらすのはどうだろうと考えましたが、日本のdollhouse168(ベルドール東京)ファンの方々に一度すべてをお話した上で審判を仰ごうと考え、このような形の告知とさせて頂きました。
うそ偽りのない作者の思いとともに熱いドールファンの方に素敵なベルドールを届けてまいりますので
今後とも宜しくお願い申し上げます。

dollhouse168 代表  趙 維倫
Belledoll Tokyo 代表 鈴木 繁久