SINO DOLLの骨格について

今までのシリコンの可動域は非常に狭く、「バンザイ、正座・女の子座り」などの可動域はシリコン不可能ではと言われておりました。

しかしSINO DOLLは約1年かけて独自開発した新骨格で「バンザイ・女の子座り・正座まで出来る可動域を実現。

 シリコンメーカーの中では最も可動域が広い骨格です。